Amazonタイムセール終了間近!お得な情報を見る

子育て主婦が働くメリット・デメリットとは?5人の子どもを育てたパート主婦が解説!

  • URLをコピーしました!
新規登録キャンペーン情報
  • メルカリ招待コード:UPGZDV(500円相当)
  • ラクマ招待コード:Xngt5(100円相当)
  • PayPay招待コード:04-IG6GQ4I(500円相当)※期間中1,000円以上の決済で後日付与
大家族ママ

こんにちは、5人の子どもを育てた大家族ママです。

今回は、5人の子どもを育てながらパート主婦をしていた私が、子育て主婦が働くメリット・デメリットについてご紹介します。

私自身の体験も踏まえて解説しますので、働きながら育児ってどうなの?と悩むママの参考になれば幸いです

目次

子育て主婦が働くメリット

ここでは、子育て主婦が働くメリットについて解説します。

  • 人間関係が広がり視野も広がる
  • 知識・経験が身に付く
  • お金を稼ぐことができる

人間関係が広がり視野も広がる

家族だけの人間関係では、多くても5〜6人て感じですよね。

しかも、ほとんどの家では奥様が家庭を仕切っているのではないでしょうか

そうなると、自分でも気付かぬうちに家族への気遣いもなく、言いたい放題、やりたい放題…なんて事も!

適度に働く事で、適度に我慢することもあり、自分が当たり前と思っていた事が違っていたり。  驚き満載‼️

大家族ママ

色々な刺激を一つ一つこなしていくうちに、ひと回りもふた回りも素敵な女性に変わると思います。

知識・経験が身に付く

家ではやらない事をするのですから何でも勉強です。どんな仕事でも前向きに取組むと、その仕事のプロフェッショナルになります。

誰でも出来る仕事だとしても、前向きに取組んでいる人とやる気の無い人とでは年数が増えれば増えるほど、人格は明らかに差がつきます。

大家族ママ

頑張る人は生活のどんな場面でも前向きに向かい合う事が出来る人となるでしょうね。

それに、大抵の職場は他にも従業員がいますので、良い悪い関係なく色んな情報が入り影響されると思います。

良い情報は勿論ありがたいですね。

悪い情報は嫌ですが、この時は嫌な事もこの先の人生には大切な経験になりますから、上手く乗り越える術を磨いて下さいね。

大家族ママ

悪い方に流されないコツは、とにかく色々なジャンルの本を読むこと。知識は人を見極める力をつけてくれます。

お金を稼ぐことができる

大家族ママ

お金を稼ぐ事は毎日の生活に大変励みになります!

まだまだ世の中には昭和の男性が存在し、女は家事をするのが当然であり、家事なんて誰でも出来るし偉くも何ともない!と見下す方が結構います。

例えお小遣い程度でも、自分で稼ぐ事で何の遠慮もなく、使えるお金。

勿論、自分の為だけではなく、家族の為や募金など人のために使う事だっていいんです。

とにかく自由に自分で決められるお金があると言うことは本当に大きな価値があります!

お勧めは、働いたお金で是非、自分の教養に投資して下さい。(ただ、頂いたお給料全額は使わない方がよろしいかと思います)

余りお金を掛けない習い事が沢山ありますから是非探してみて下さい。(市の広報などに出ているものは、お安いですよ。)

お習字、手芸、料理、フラワーアレンジメント、写真、絵画、登山、キャンプ、テニス…indoor でもoutdoorでも自分が楽しく参加出来る何かを始めましょう!

自分磨きでピカピカ美人。自分に自信が持てる。

やはり、家庭だけでは視野が狭いです。

人それぞれ考え方が違いますから、人の数だけ  “なるほど〜  そういう考え方もあるのだなぁ”  って、とても参考になります。

その繰り返しで、いつの間にかどんな性格の人にでも上手く対応出来る自分になり、怖いもの無しです。

人間関係に疲れる事はありますが、揉まれながら一回りもふた回りも心の広い人間になれますね。

家事とは違って、キチンと給料という形で報酬を頂くと自分に自信が持てると思います。

社会に貢献出来ている事も、実感できますしね。

ますます魅力的になって旦那様から惚れ直されますよ!

自分の自信にもってこい!です。

子育て主婦が働くデメリット

ここでは、子育て主婦が働くデメリットについて解説します。

  • 体力的に疲れる
  • クレームなどで嫌な思いをすることがある
  • 家事・育児をする時間が短くなる
  • 急な用事で休みづらい

 体力的に疲れる

 家事+仕事ですから当然疲れます。

でも、これこそ、家族が一致団結するチャンスです。

ここがポイントです、奥様が可愛い笑顔でお願いすれば、旦那様もお子様も一生懸命家事をしてくれます。

家事を一人で抱え込まない事が大切です。メリットになるか、デメリットになるかは、とにかく最初が肝心

大家族ママ

笑顔も肝心!忘れずにね。

クレームなどで嫌な思いをすることがある

そもそも、職場でなくても、家庭でも家族からのクレームがありますよね。

どこにいても文句を言う人がいます。

ただ、家族は感情のぶつかり合いが多いので割と尾を引くとおもいますが、仕事でのクレームはその時だけですし、誠実な対処で大抵は解決しますので嫌な思いは時間とともに消えると思います。

大家族ママ

しばらくは嫌なクレームに引きずられる事もあるかもしれませんが、慣れてくると不思議と平気になります。大丈夫!強い自分になれますよ。

家事・育児をする時間が短くなる

家事との両立は、慣れるまで大変ですが、慣れてくると自分の手際の良さに感動します。😭💕

私は洗濯物を干すのが大好きです。

毎朝、出勤前に干しているのですが、季節によっては、干している最中に朝日が登り、私に太陽のスポットライトがあたります。

今日も素晴らしい一日になる!と実感する瞬間です。

干し終わり、ご来光におじきをして感謝の言葉をかけるのが、ルーティンになっています。

本当に気持ちがいいですよ〜。

日に日に手際が良くなり、今では洗濯物を干した後、玄関と玄関周りの掃除をして、仏壇と神棚の水の取り替え、夫のお弁当(少し前まで娘のお弁当も)作り、夫と私の朝食を作って一緒に食べる。

簡単に部屋の掃除をして、夫を送り出した後、更に時間に余裕がある時はまったりコーヒーを飲んだり、読書かピアノの練習をしたりしてから仕事に向かいます。

…と充実しています。凄いでしょ。

とは言っても、私は完璧な人ではありませんから、寝坊する事もあります。

そんな日は一転!

コーヒー、読書、ピアノなんてとんでもない!

洗濯物は仕事から帰宅してから!

夫のお弁当と見送りをして、バタバタ自分の支度をして出掛けます。

完璧でない所が可愛いなぁと鏡の自分に微笑みかけます。

大家族ママ

どんな自分も受け入れましょう!面白いと思いませんか? 笑笑😊

私の朝の時間は、とっても楽しい時間です。

夏は4時45分〜5時頃、冬は5時半〜6時頃に起きています。だいたい…

冬はさすがに布団から出るまで時間がかかります。

仕事があるからこそ、気合いを入れて起きる事が出来ています。

子育ての事については…かつて私が若いお母さんだった頃を思い出すと、子育て以外の事で(姑、小姑、夫…)いっぱいいっぱいで、子供の方に気持ちが向いていなかったなと、子育ての事では本当に反省ばかりです。

しかもその頃は専業主婦でしたから、もしかしたら、それがいっぱいいっぱいの原因だったかもしれませんね。

大家族ママ

家で否定され自信がないから働けない、働かないから自信がないの負のスパイラル!でした。

やはり、今思うと視野が狭い人間でした。そんな私も、今や50代(パート)❗️

それなりに人生経験もあり、心の余裕があるので、働いていたって育児に費やす時間は工夫次第でいくらでも作れる事がわかります。若いママに伝えたいです。(今や大人になった子供達には申し訳ないが!)

家事は一人で完璧にやらなくてもいいのです。ニコニコと子供と一緒にする事が大切で、ほんのちょっとでもお母さんと関わって “一緒にやった” という思い出があれば子供は嬉しいのです。

大家族ママ

それだけでいいんです。遅くたって、失敗したって全然OK🙆‍♀️

とっておきの事を教えちゃいます。

働くママのお子さんが寂しい思いをせず、逆に、お母さんとの楽しい思い出の作り方があります。

とっても簡単で、お勧め一番のアドバイスとしては、仕事から帰ったらぎゅーと子供を抱きしめて、抱っこして立ち上がり「飛行機ビューン」とくるくるゆっくり1回転するだけで、子供は、 “お母さんは毎日遊んでくれた”  と記憶に残るはず。

たった数秒です!それなら無理なく出来ますよね。

是非、是非やってみて下さい。

これは、お父さんにもお勧め!

急な用事で休みづらい

職種にもよりますが、働き始めは、まだ戦力になっていないから休んでも余り支障は無いと思います。とはいえ、最初から休みがちな人は心証が悪くなりがちなので、お気をつけ下さいね。

また、小さなお子さんがいる時は、急に熱をだしたり、風邪をひいたりと結構休みがちになると思いますので、そういう事も考えて職種を選んだ方が良いと思います。

人間関係も重要で職場の方々と良い関係であれば、協力して頂けます。

もちろん自分も無理のない範囲で皆さんに協力しましょうね。

「おはようございます。今日もいいお天気ですね」と笑顔で挨拶+一言があると職場の皆さんも気持ちが和やかに。

大家族ママ

(優しい声かけも協力の一つですよ💕)

メリット・デメリットは紙一重!考え方次第でどちらにも変わる

メリット、デメリットは紙一重、考え方次第でどちらにも変わります。

ここでは、デメリットをメリットにしたい場合のポイントについてご紹介します。

  • まず笑顔、毎日鏡を見て表情をチェック
  • 誰にでも褒め言葉をかける
  • 呼吸!😮😮‍💨😯😮‍💨😮😮‍💨

まず笑顔、毎日鏡を見て表情をチェックしてみて下さい。

歳を重ねると自分では笑顔のつもりが、案外違っていたりするのです。

相手はこんな自分の表情を見るのだなって、鏡で確認して下さいね。😉

大家族ママ

自分の笑顔で自分も癒されますから一石二鳥です。

誰にでも褒め言葉をかける

お世辞ではなく、必ず相手の良い所を探して褒めて下さいね!

呼吸!😮😮‍💨😯😮‍💨😮😮‍💨

3秒で吸ったら5秒で吐きます。これを10回程すれば、とっても気持ちが落ち着きます。

イライラした時、落ち込んだ時、心配事がある時、悲しい時、せかせかした時、妙に気持ちが舞い上がっている時…。

大家族ママ

この3点セットをこなせれば、何があっても大丈夫です!😊

笑顔が素敵な人は職場でも家庭でも誰からも大切にされますので安心して下さい。

タイトルにはメリット・デメリットとしましたが、結局私にはメリットしかないです。(お気楽な性格ですから)笑

大家族ママ

今日も楽しく仕事に励みま〜す。🎶

この記事を書いた人

大家族ママ

パン屋さんで働く50代の母です。5人の子どもを育てました。趣味はピアノと読書。ポジティブなもの・ことを探すことも好き。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次